御茶ノ水界隈~外伝

もう書くことはないと心に決めていたにもかかわらず、つい書いてしまう病的な備忘録(笑)

あれからずいぶんと時は過ぎ、もう例のオーナーと同じくすることは無くなりました。
自分の人生を変えるほどの経験をさせてくれた方へ心から感謝いたします。

現在、ことギターに関しては、これといって目新しい、珍しい、刺激的な個体に出会うことも無く、既に自らそれを欲しない年齢になったんだな、と思っています。
もう手元にあるもので充分であり、平穏に日々をおくってきたはずですが。。。

実は、我が家には、親の悪影響を全身に浴びた娘がおりまして。
ブログをググれば既出なんですが、左利きなもんで、ギターには全く恵まれず。
まぁでも、大枚はたいて買ったヤイリのWYを弾いておりますし、レフティーの竹ギターなど、他数本所有しておりますが(謎)
すごく書きにくい文章になってますm(_ _)m

で、もっと書きにくいことに、私から見て、コイツ、けっこう上手くなってるんですよねぇ、、、、
「これから先」が「ある人」は「その未来」を「奏でる」「楽器」が欲しくなるのは、ごく自然なことです。
私が、あ~でもない、こ~でもない、と話しても、所詮右利きのお伽話にしか聞こえないのです。

久しぶりにググってみたレフティーギター。

えぇ?あぇれ??ナニコレ????
が、ヒット(爆)
レギュラーでも弾いてみたくなる新品の数々。

おもれ~!
おいおい、どうよこれ?
試奏したい!
てな具合で、久しぶりに御茶ノ水へ。

そこは駅前の某K沢楽器
M社の日本代理店です
ひところは珍しかったオールマホですが、コロナ禍?で大量に生産されたらしいの?(笑)

とりあえず店内で放牧し
私は知らんぷり
いろいろ会話の末、拉致され2階へと
そこで娘が弾いていたのは
D-15M Lefty¥187,000
甘く柔らかで、ふくよかな鳴り
私が弾くと?弾きすぎるから?いやらしく聴こえてしまうけど、娘の手だとちょうどいいのね。

低音を軸に指弾きされているので、やはりDですよね、、と店員さん
すごい!たいしたもんだ!さすが天下のK沢だ!
確かにその通りです。
私でもそう思います。
が、名札にはウクレレ担当と書いてありました(謎
いやいや、今引いてるのも胴厚のシダー&マホなので、同じ傾向でなくても
違うほうが、いいんじゃない?
もっと上手くなると思うけど?
00とか?どうなの?
え?いきなりですか?
それお父さんの趣味でわ?
ええ、そうですよ!

00-15M Lefty¥187,000
登場す。
かっわいい~
サイズ感GoooD
ナローレンジで立ち上がりが良いから、タッチがよ~く分かる。
指先にちゃんと音がついてくる。
もし私が買うのだったら、間違いない。
難しい顔してる娘を見て
あ~でも~
と、、持ってきたのは

000-15M Lefty¥187,00
言わずとも
あぁこれな~(^^)
うんそれな~
いい感じだ
曰く今日イチと言っていたけど

どこからともなく登場した
D-28 Standard Lefty¥379,000
1本のみ入荷だと!?
やはりこれが、と店員氏
そりゃそうでしょ~よ
王道ですから
いきなりゴールに連れて行かれるんかい?
弾いてる娘の目はすでに逝ってるし(笑
「すごく上手くなったように聞こえる」とさ

そしてダメ押し
000-28 Standard Lefty¥412,000
どーですか?お父さん?
やめてくれ~私は客じゃないしスポンサーでもないのよ!

とっかえひっかえ親娘で弾いてみる
久しぶりに満腹じゃ~
ゲップが出るわ~

ネギは背負ってませんが鴨だったカモ知れません
虹色の目をした店員氏を見て助け舟を出してやる
作戦会議すっか?
だね、
と店を後にする。

どーだったマホ?
オヤジ的には、ひところのM社に比べて工業製品的な匂いがして好かんのです。
人の手が作った暖かみを感じられないと思うが。
そうね、ちょっとオモチャっぽい、とさ
28は?
今私が弾くギターじゃない気がする、、、

時間、まだあるし、T口行ってみる?
坂を下り、エレベーターに乗り鏡の世界へと。

弾いてみたいのがあったそうで、、、
あぁこれ。
Fホールのエレアコ、ヤイリね
バランスいいね
生音ロクにしないけど
ふーん、バンドでか?

で?Dホールの?マカフェリタイプか
って、おいおい、まともに弾けないじゃん(笑)
と言ってみるが、人のことは言えない(爆)
私の話しなんぞ聞いちゃいない
かなり気に入った様子でゾッコンである
どこがそんなにいいのさ?
どれとも違うじゃん
なんというか?オリエンタルな感じ?
え?そうなの?エスニックじゃなくて?

飯食うぞ
と、肉の万世へ

あのさ、つまり、なんつーか、いくら高くていいギター持っても、結局上手いヤツが一番カッコイイんだぜ
と、オヤジ風を吹かせてみる
Toktoハンドクラフトギターフェスっていつだっけ?
来月の、ええと、、、、
行ってみる!
レフティーなんて無いよ?
でも音は出せるでしょ

作ってくれる人を探すってか???????

それは無いと思うが、、

^^;

| | | コメント (0)

奮闘記2

罹患してみて初めて分かったこと。
人生勉強の一つと思い、綴る。

症状は
割れんばかりの頭痛、しんどい関節痛、ずっしり重い倦怠感、滝のような鼻水、吐血しそうな喉の痛みと咳、声が紅の豚にそっくりで超カッコイイ(笑)
しかし、発熱がない私(だけ?)
せいぜい36.8℃くらいだし、、、、
どうしよう?とモタモタ寝込む

翌日は祝日
あぁ、どんどん辛くなる
濃厚接触者なので近所でやってる無料のPCR検査は受けられない
そして発熱外来では門前払い

見捨てられた気分だ、、、(悲

県の相談センターに電話して聞いてみる
カクカクシカジカタスケテクレと
どうやら感染症指定医療機関という?病院に行かなければいけないらしい。
市内には無く、紹介されたがけっこう遠い
行けぬ無理じゃ!
とりあえず誰でもPCR検査を受けられるドライブスルーを紹介されたので、行くことにしたが、これもけっこう遠くて地獄のドライブ。
後手後手じゃん(泣

陽性と連絡が来た日には、すでに峠を越していた感じなので、病院にも行かず、毎日葛根湯を飲んで回復してしまった(爆
オミクロン株?BA1?ってこんな感じなの?
それとも我が家は、図々しい体質だったのか?

一家全員、順番にほどよく?罹患したので、誰かが誰かの面倒を見ることができたというのが不幸中の幸い。

しかしだ!
一番最後に罹患した私は、半月も仕事を休んでしまったのが最も不幸な出来事と思いたい。
定年後、再雇用の身としては、けっこう風当たりが強かった気がする。
しかたないことだが、しかたない(謎
恨んでもしょうが無い。

愛と平和のためにブログを書くことにする。




















 

| | | コメント (0)

奮闘記

そうですよね、そうなんです。
もう防ぎようがない、避けられないんですよ。

事後報告です。

2月13日
家族発熱
勤務先が学校関係なので、、、
あ~いよいよか、と心の準備。
発熱外来へと電話予約させる。

仕事のカミさんを迎えに行ってカクカクシカジカ。
大量に食料を買いこむ。

さぁ隔離せねば、、、
と、思ったところで、きっちり隔離できるほどの生活環境を持ち合わせていない狭い集合住宅な我が家。
何となく離れて暮らすことに(笑

2月14日
一家全員自宅待機のはじまりはじまり。
世間はバレンタインじゃん?!
そんなもん知らん!と朝から仕事場へと電話する一家。
全員、スミマセンと言ってるし。
夕方、娘を発熱外来に連れて行く。
私は車内待機。
LINEポ~ン
すんげ~混んでいる(らしい)
おい?、、そんなにか?
PCR検査の結果出るのに4日もかかるの?
あさっては休診日だから?だと?!
しょうがねーな~

そもそも小児喘息だったので、雪崩にように心配がおしよせてくる。
ゼーゼーハーハーゲホゲホいってるし。
珍しく声を枯らして?
うむ?ちがうな?低い?
なんというか、、
美川憲一さんみたいにな声になってる。
(失礼)

そんな心配をよそに、、、
翌々日には熱が下がってるのね。
なんでや?
若いせいなのか?
オミクロンがそうなのか?
それとも個人差なのか?
とりあえずが、辛い姿が無くなったので、なんとなくほっとする。

2月17日
検査結果は、思った通りの陽性。
咳は残っているものの、なんとなく元気をとり戻している。
おいおい(^_^;)

そしてその晩、カミさんが発熱。
潜伏期間ピッタリだ!

さてまた発熱外来へ連れていかなきゃ~
翌朝、電話してる、が、??
ところがどっこい、どこもかしこも予約でいっぱいいっぱいだそうで、、、
PCR検査の予約は開始数分で終了だとさ。
そんなに増えたんかい?
それに発熱38度超えなきゃ受付ないってどーゆーこと?
(;・∀・)

でもって冷蔵庫を見ると食料が底をついてきたので、調達へとダッシュする61歳のog3
職業柄?普段は冷凍食品やレトルトなどは買わないのだが、この時とばかりに日持ちする食い物を大量購入す。
お、重いぞ、こ、腰痛ぇ、(・。・;)

苦労の末に見つけた病院。
けっこう離れてるが、カミさんを連れてロングドライブ。
そこは院内じゃなくて車内でPCR検査をするシステムなのね。
医療従事者は大変だな~
マスク、フェイスガード、防護服で外を走り回っている。
ありがたい、ありがたい。
ご苦労様でです。
というのが2月18日の結婚記念日
(´゚ω゚`)

そして私が狭い部屋(私の書斎と称している?)に隔離される、、、
そりゃそ~だ、私ゃなんともない。
まぁしょうがないか。
でもな、、、
6畳もない部屋ですよ、そこには、、
家族の衣類か入ったタンスが二つ
6尺の本棚
普段創作活動に使ってるDAW一式が乗っかってる息子の学習机。
MIDIキーボード、アコギ2本、竹ギター2本、ベース2本とケース5本。
どうやって布団敷くんだ?ええ?
学生時代を思い出すぜ、、、
(;▽;)

2月19日
作った朝食
カミさんと娘は、仲良くリビングで
「あら~カフェみたい💓」だとさ

Img_03291 

そんな騒ぎだが、君子蘭が咲いていた。
じっと見つめると、心が和らぐよね。

Img_03311

カミさんも何故か熱が下がちゃってるし。
それにしても主婦というのはスゴイ!
ちょっと元気になると動き始めるのね。
掃除&洗濯なんてしなくていいからさ。
と、、、、m(_ _)m

ナンダカンダ毎日忙しい。
晩飯は前日、娘と合作の残りカレー。
学生時代を思い出してしまったのでキャベツのコールスローサラダ作ってみる。

Img_03321


深夜近く、陽性の連絡。
なんという良心的な病院だろう。
感謝!
シロクロはっきりすると、これからどうればよいのか?がキッチリわかってくる。

それにしてもなぁ、、
「濃厚接触者」という何とも残尿感がある響きには、どうも納得がいかないわけです。
それとも「無症状感染者」なのか?
ワタシモシロクロはっきりさせたい。

2月20日
相談センターに電話してみる。
え?違うの?千葉市?そこ千葉県じゃないの?
まずは住んでる管轄へ相談するのね?
ゴメンナサイゴメンナサイ

2月21日
早朝、保健所に📞
落ち着いた口調の男性が出た。
お、めっちゃいい感じ。
カクカクシカジカ、コレコレコンナワケなんですがシロクロが知りたい、と相談。
結果は、
1.濃厚接触者は、都道府県の無料PCR検査が受けられない。
2.発熱外来は、発熱していないと受け付けてくれないので、こちらもPCR検査が受けられない。
3.私はカミさんの発症日からの濃厚接触者として再カウントされる。

ナルホドナルホド
もし他の手段で私が陽性となれば、自宅待機期間がもっと長くなるので、濃厚接触者のままガンバったほうが良さそうと判断。
と、今さら後悔。
いろいろともっとつっこんで聞いておけば良かったと、、、、、

そしてその晩、og3発症す。

あ~

| | | コメント (0)

近況

という投稿だと、やはり年寄りじみた内容となってしまいそうであるが、既に否めない(笑)
元気に生きている記録を残さねば、とあきらめることに。

4月末からやってた我が身のリペア(笑)
コロナ禍不健康生活をポチっと改善。
医者から言われたことを即実行するのは、何故かカミさんなのね(爆)
ナッツ、チーズ、マヨネーズが我が家から綺麗さっぱり消えました。
そして酒量民族、濃厚民族から足を洗うことに(驚け!)
本日朝飯食って体重測ったらこんな感じ。

Img_e01391
83キロあった時がウソみたいだ。
いやぁ~と~っても動きやすい体になりました。
しかし、悲しきかな、60過ぎると「引き締まった」というよりも「しぼんだ」体型になるわけで。。。。
そりゃもうしょうがねーな~
維持することにしましょうかねぇ。


で、9月からやってたギターのリペア。
ほったらかしで3ヶ月。
どいつもこいつも実測2ミリくらいかね?
これは、KISO SUZUKI VIOLIN CO.,LTD. F-120
何故か?私のブログで閲覧回数がTOPなので正確に書きました。
一体誰がそんなに見てるんだろか?不思議不思議。

Img_01411
音がずいぶんと変わったし。
柔らかくてふくよかな感じが好きだったんだけど、輪郭がパリっとした音になりました。
難しいぜ、これ弾くの(笑)
ほんで、弦高が下がったのでビビることビビること。
またサドルを作りなおさねば。、と。
牛骨か?
あ、水牛もあったな?
いや鹿の角もいいぞ?
面倒で楽しい宿題が増えたとさ、、、、
まだ続くな~このお話は。


で、2年ぶりに息子か帰って来まして。
缶チューハイしか呑まなかった若造は、いつの間にやら大酒飲みに化けてました。
電話しても酒の話ばかり、、
スコッチにやったら詳しいんですよね。
試飲くらいに残しておいたミズナラと知多を見せたら大喜び。
で、呑むはTALISKER10年

 

 

Img_01221

なんともまぁ荒涼とした味わい。
100年以上もシングルモルトの酒なのだ。
凄いことには違いない。
極めて個性的で、唯一無二ですね。
しかし現代人の食生活にはどうなの?という疑問もある。
どちらかと言えば飲みにくい部類に入ると思う。
でも、きっとまた飲みたくなる酒でもある。
息子と語り合うには充分すぎる酒だった。

そして翌日。
息子がチャリンコ飛ばして買ってきた酒。
なんでや?

Img_01361

北海道に帰ったら呑めないからね。と。
ナルホドナルホドタダノサケノミデハナイノネ
で、これはうってかわって、とってもまろやかなお酒。
呑みやすいったらありゃしない。
まいう~
日本酒を作っている須藤本家の千葉県初の地ウイスキー。
カミさんが買ってきた鮪の刺し身によくあうこと。
意外とお湯割りがイケる。
香りがものすごく良いのです。

酒量民族から足を洗った、と冒頭に書きましたがかなり矛盾してますよね(笑)
呑んだくれは二日間だけですから
許せ~m(_ _)m

でだ、、、、
今回の記事で796投稿目になります。
もうパソコンで文字打つのが面倒になってきまして、、、
800投稿目でYoutuberになろうと思います。
おい?大丈夫か?って?
えぇそうです、娘からはやめろと言われてますよ。
でももうチャンネルは作ってありますからね~
何も動画はありませんが(笑)

12年ブログやっててわかったんです。
自分の人生を記録に残すのって大事だな~と。
なわけで、もう少々お付き合い下さい。
m(_ _)m

 

| | | コメント (5)

リペア3

今日のリペアは、ギターではなく「自分」(^_^;)

8月24日の夜
パラリンピックの開会式で入場行進が始まった頃。
腹が痛くなってきて、どんどんひどくなる。
トイレに駆け込む、脂汗タラタラ、息するのもシンドいのであった。
こんなに痛いのは生まれてはじめて、、、
激痛の先はStairway to heavenなのか?

布袋さんのギターが始まった頃、ついにギブアップ。
夜間救急医療センターへ、タクシーで運んでもらう
結石(尿管結石)が二つ見つかったわけです。
一個は腎臓の奥深くに。
一個は、尿管を通って膀胱まで落ちていて、こいつが激痛の原因。
これは、数日後にめでたく出たので、持ってって分析へと。
ほんでもって今日は通院。
分析結果は、シュウ酸カルシウム98%

さて残っている腎結石をどうすべか?
主治医によれば経過を見ようとのこと。
私的には、結石かかえて心配しながら暮らすのも鬱陶しいので、手術して取っちゃいたい気持ち。
ただ腎機能には全く問題ないので、手術してわざわざ傷をつけるほうが老い先どうかな?
と考えた挙句、取らずに経過を見たほうが無難と判断。

定年&コロナ禍にて、昨年暮れに体調を崩したので、春先より生活改善してました。
脂質、糖質の摂取制限。
せっせを歩き
腹筋やったり
腕立て伏せやったり
三度も飯より好きな酒を減らしたり(笑)
(^^ゞ
おかげさまで余分な?体重が落ち、血圧も下がり、膝の痛みも無くなりました。
んでもって尿酸値を上げなきゃいいわけです。
どうやら御守がわりに結石持って暮らしていたほうが、ちゃんとした「人生」がおくれそうな気がします。
物事はポジティブに考えたたほうが良いのね。

「バスで行くの?それとも車?」
「いや、歩いて行くよ」
片道1.4km、病院までの道のり。
自宅からだらだら下がって、病院へとだらだら登る道を足早に歩く。
しっとり汗をかきます。
健康のため歩いて病院へ。
あれれ?
病院って不健康だから行くんじゃなかったっけ?

誰も居ない帰り道。
マスクを外して歩く。
雨上がりと落ち葉の匂い。

この道や 行くひとなしに 秋の暮れ
(松尾芭蕉)

Img_00141 









 

| | | コメント (1)

«リペア2