« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

いやはや

早朝散歩を続けようと歩いている。
昨日も朝っぱらからあても無くトコトコ出かけた。
ケータイを変えたおきょーとメールしているうちに知らない場所を歩いていた。
Hip-Hopなんか聞きいていたから調子良く歩いてしまった。

もう隣の駅が近いらしい。
ずいぶん疲れたなぁ。

駅のMacでひとやすみ。
あったかいコーヒーが五臓六腑にしみわたる。
あ~座るんじゃなかった、立つ気になれないぞ。

もう8時半だ。
情けないと思ったが、電車に乗って帰宅した。
今朝は、足腰が痛い。

もう昼だ、散歩でもしようかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やってしもた

またヤフオクです。
Pignoseというギターアンプです。
061222_235901
単三電池6本で音が出るというオモチャのようなアンプですが、現在までの生産台数が10万台という迷品?
かのエリック・クラプトン氏もレコーディングで使いましたとさ。
新品を買っても1万円そこそこですが、古いのが欲しかったわけです。
で、2900円也でした。
錆びてる、ACアダプターのジャックは壊れてる、ボリュームはガリがある、というゴミ寸前。
でもこの間落としたエフェクターを通してギターを弾くと、トロけるような音が出ます。
弾いている人間もトケかかっているのでそう聞こえるのかもしれませんが。

まぁ本人は元気なつもりですが、周りの人たちがいたく心配してくれるのはありがたいことです。
ちょっと早めのクリスマスプレゼントだったかな?
さあ役者はそろったのでギターを弾きに、、、、どこへ行こ?

| | コメント (1)

翼をください2

ずいぶん前のことだが、箱根の山奥で缶詰にされて研修を受けたことがある。
そのときに「心理学テスト」なるものがあり、50問ある設問の中の「空を飛べると思ったことがある」というのに「はい」と答えたおぼえがある。
翌日、その結果が返ってきたのだが笑った笑った。
幼稚だとか夢想だとか書いてあった。
余計なお世話だろ。
人が何を考えているか勝手だし、いろいろなことを自由に考えることは楽しいと思う。

9月にDVDを一度見ただけだった。
久しぶりにこどもたちが集まると空気が濃い。
ミュージカルの映像をみんなで見ると、また一味も二味も違うなぁ。
スクリーンの自分と一緒に歌ってる。
恥ずかしがっているこどももいるし、真剣に見ているこどももいる。
色とりどりのはしゃいだ声と笑顔に満たされていた。

夏の子キャンに行ったときの川遊びをふっと思い出す。
こどもの背中の肩甲骨は、きれいな曲線を描いてよく見える。
年齢とともに皮下脂肪で埋もれてしまう。
何という国だったか忘れたが、こどもの肩甲骨は、天使だった頃の翼の名残だという話を聞いたことがあった。
う~ん、やっぱりそうか。
こどもたちの体重は私の半分以下だが、身長が半分以下のこどもはいないなぁ。
きっと飛べるに違いなかろう。
飛べないこどもは、飛ばせてあげよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

翼をください

もうここで愚痴を言ってもしょうがない。
体調不良だったんです。
一週間さぼっていました。

ということで調子がもどったので久しぶりに一日中こどもたちにまみれました。
午前中は、クリスマス会。
午後は、ミュージカルの同窓会。

いやはや、疲れました。
でも心地良い疲れです。
こどもだと気が許せちゃうんだな、なぜか。

クリスマス会にはギターを担いで乱入。
5~6年生の女の子に歌わせる、無計画なおとなでした。
何曲やったかな?
「翼をください」は確か1971年の歌だ。
中学生の時に生徒集会でギターを弾いた思い出がある。
今も歌われているんだね。
いい曲だ~
頭の中が真っ白になっても手が忘れない。
思わず力が入ってしまったら、「og3、音、大きいよ、、」と言われる始末、、、
12歳と46歳の年の差は、音楽の上だとあまり関係なさそうだ。

でも46歳の翼は、遠くまで飛ぶにはボロボロかもね。

~つづく~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きまぐれ

そういうつもりは無かったのだが、落ちてしまったヤフオク。
電化してみようか、なんて思ったわけだ。
最近、モデリングアンプとかモデリングエフェクターというデジモノが主流なんだね。
アナログ時代では、考えられない音に加工できるんだ、、
へ~、、と好奇心が止まらない。
2,100円じゃ良い買い物だった。。
生ギターが電気生ギターの音になる。
しかし、すごいわ、これ。
目からウロコじゃなく、耳から耳クソ?が落ちる思いだね。
私はこんなにギターが上手だったのかしら~????
俄然元気になってしまう、なんという単細胞。
061211_184901
ストリートライブでもやろうかな?
次はギターアンプを落とそうかな?
さてと、、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気持ちの悪い早起き

目が覚めたら4時半だった。
こういうことは、よくある。
最近は、もうあきらめることにしている。
がんばって寝ようとすると布団の中でイライラしてくるので、歯を磨いたりして気分転換することにしている。
体の調子に任せるしかない。
そのうちまた眠くなったら寝ればいいんだ。
休日だったらそれが許されるけど、平日会社にいればこうはいかない。
そんな理由も有り、在宅勤務をすることがある。

それにしても寒いな。
冬の朝は冷える。
実家から雪の便りがあった。
暮れは帰省しよう。
何年も帰っていない。
真っ白な雪を見て、自分も一度真っ白になったほうが良いかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違えた

体の調子が悪いなんてもんじゃなかった。
今週は、脳みそが大破していたようだ。
出社しても途中で帰る日々が続く。
在宅勤務のほうが少しは良いが、家内はいい顔をしない。
無理に仕事するな、家ではちゃんと休めということらしい。
あまりぼぉぉぉ~っとしていたので、薬を飲み間違った。
食後の薬を2度飲んでしまった。
パキシル20mgx2個は、ちょっとつらい明日が待っている。

と思いきや今日は結構まともに生活していた。
効いた、調子が悪い時は薬の量を増やして良いのだった
そして通院。
一ヶ月の体の好不調を述べる。
どっとわるくなくことは無いが、非常に波の在る生活を強いられているのだ。
前回処方されたロプヒノールは後が引いていけない。
翌日おきても、ずーとぼやぼやしている。
休日前にこれ飲もう。
何が原因でどうしてこうなったかという理由を見つけられ無い迷宮。
いまマイスリーを飲んだら、いきなり体が宙を飛ぶ。
一滴も飲んでないのに泥酔してるど、
キーボードが打てなくなってきた。
ぐんにゃりやわらかく見えるぞ。
もー限界だな。

寝よう

デパス聞いて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度

12月の声を聞いたとたん、やたら寒くなったので、灯油を買いに行った。
70円/Lは、高いなぁ。
18L買って1260円だよ。
でも風邪を引いて病院に行くよりは、暖かく冬を越したい。
節約しよう。

娘がミサンガに凝っている。
買い物ついでに駅前のSatyの中にある手芸屋へ。
品数が豊富なのでよく足を運んでしまう。
刺繍糸の棚とにらめっこをする娘。

そういえば最近はとんと編み物をやっていないなぁ。
と毛糸の棚へ足を運ぶと、おや?
John Lenon Memoryなる毛糸を発見。
買ってしまう。

Img_001







5年位前に息子と娘に帽子を編んであげたのが最後だ。
今度は自分の帽子を編もう。
久しぶりだけど、手が忘れていない。

Img_002






編める編める。
3時間ほどでできました。

Img_003











これで冬を越そう。
そういえば、12月8日はJohn Lenonの命日でしたね。
ということで。

Img_004










メガネをかけてみましたがJohn Lenonには似ていませんね。
鼻水をたらした親父みたいです。
ことしはJohn Lenonの曲にお世話になりました。

「Imagine」

いい曲です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »