« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

第2回shishiBA?! 音楽祭

竹ギターを聴きたい人、御用とお急ぎで無い方は見に来てください。
神々廻の森に竹ギターが響きます。
もちろん私が弾きます。聴かせます。

1452630_217

~第2回shishiBA?! 音楽祭 ~

<日時>2007年10/21(日)11:00~17:00
<会場>神々廻の森(船橋C.C近く)
入場無料、雨天決行!

後援:白井市、白井市教育委員会、アクア庵

詳細は下記リンクをご覧ください。
http://shishiba2007.web.fc2.com/
http://aqbank.web.fc2.com/2007/071021shishiba/
http://blog.livedoor.jp/aquaan/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会ウィーク

息子が通う私立中学は平日に運動会、、じゃない体育祭がある。
公立は日曜日だぞ。

期変わりの時期に平日は休みが取れないのは、サラリーマンの性分なのだが、息子は中3、これで運動会とも縁が無くなると思うと、やりくりして行ってみた。

9月20日
晴天はうれしいが、猛烈な残暑だ。

Sy_undokai2

違いはこれか。
テントが3張り、これ全て保護者席。
公立だったら敬老席だ。
場所取りもしなくていいし、日陰だし、こりゃ嬉しいな。

Sy_undokai3

圧倒的に違うのは体の大きさ。
小学生だと女の子のほうがでかい。
当たり前だが、男子生徒がでかい。
これは成長の違いなんだろな。 173cmの息子が全然目立たないわい。
たくましくなったなぁ、なんだか汗臭さがここまで漂ってきそうだ。

Sy_undokai4

これも当たり前だが、保護者の参加種目は無い。
少しくらいはこどもと一緒にグラウンドの土埃の中に入ってみたいものだが、やっぱりしょうがないよな。
やっぱり、、、、

Sy_undokai1

息子とは幼稚園で1回、小学校で7回運動会で走った。
引越し&転校したから、時期的に重なって1年生の時に2回運動会を経験しているなんとも親孝行な息子だ。

これからもう無いんだなぁと思うと感慨深い。

と思うまもなく、翌日早朝から出張で福岡へ。
八甲田山雪の行軍ではないが、日帰りという強行出張。
飛行機が飛んでいるから出来うる業。
嫌な時代だ~
しかし、それもこれもその翌日は娘の運動会だからだ。

疲れが取れね~~~
なんて考えている暇は無かった。

昨年のミュージカルでいっしょだったこどもが見に来た。
何故か家内はジャージを着ている。
天候にも恵まれすぎた。
おつりがくるほどいい天気だ。
いや、、度を越している暑さだ。

わかった6年生だから保護者といっしょの種目があるんだ。
う~ん、いままでずーっと私が参加してきたからなぁ。
家内に譲ろう。
だからジャージ着てたのか。
そうか、そうだったのか。
でも残念、ビリだったねぇ。

じゃ二人三脚やるべ。
何故か昨年の優勝親子といっしょだぞ。
ヨーイドン!
お~ぃその親子、転んだぞ!
結構速いog3親子、良く見りゃ2番を走ってる。
が、私も娘も体育系じゃなかった。
ゴール前で転倒。
Thas' Life.

                                                                                                   

そういえば小学校の運動会もこれで最後かぁ。
組み体操の後、感極まり泣き出す娘。
閉会式の途中、泣きじゃくり、過呼吸で保健室へ。
これもいい思い出かな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一肌脱いで

今日は娘とデート。
買い物に行って、昼過ぎに帰宅す。

何やら最近、体調が良いので、ブリッジを作り始めた。

しばらくすると、息子の友人がギターを持ってやって来る。

ほう~
全音のMoralesだ。
沖縄のじーちゃんの形見だという。
どれどれ、、、、、

うわぁーボディからブリッジがほとんど剥がれてる。
こりゃ弾ける状態ではない。
どーしよぅ?

Moralesだが、どう見ても安物だ。
トップもサイドもバックも合板だし。
バックなんか1枚だ。
これリペアに出したら買ったほうか安いぞ。

で、修理す。

すでに何度か接着した形跡がある。
ブリッジ裏もボディも接着跡でカピカピになってるな。
サンドペーパーじゃおっつかない。
平刀でちまちま削り取る。
なんだか垢すりのようだ。

その後、100番で均して240番で綺麗に。
タイトボンドなんて無いから、木工用ボンドを塗って。
治具も無いから、裏木をあて、ピン穴にボルトを通して、締める。
物理的に間違ってはいないし、道理はあってると思うのだが、見た目は楽器とは思えない光景になってしまった。

Ts360253

まぁいいか。

持ち主が彼でなかったら、間違いなく「捨てろ~」と言ってたでしょうね。
この息子の友人は、少年野球時代からの付きあい。
ずば抜けた運動神経の持ち主で、いきなりサードを守っていた。
でも当時左手にはめているのは、どう見てもおもちゃのグラブっぽいビニール製。
痛かっただろうな~。
でもフィールドじゃ軽やかに舞っていた。

そんな彼も早々にピッチャーに。
で、息子はキャッチャーに。
なんだか漫画にしたいような出来事。
6年生、その年は地区でも良い成績を残す。

そこまで行くと、彼は当然のように名門私立中学へ進学を目指す。
息子も誘われるが、両親は断固反対、公立へ行け!
私&家内&息子の押し問答の末、、、、、
2週間後、連盟の準決勝でホームラン打ったら行ってもいいよ~なんて冗談のつもりで言ったら、、、、

打っちゃった。

試合後、二人で来たよ、私のところに。
「約束守ったからね、頼むよ」

まぁそんなことがあったのですがねぇ。

その後二人とも中学で野球に切磋琢磨してましたが、3年生の夏が終わると、二人ともギターを弾くようになり、、、、

良いような、そうでないような、、、、

私としてはフクザツです。

そんなことを書きながら、ふと見たら、ネックも剥がれていました。

Ts360254

まいったなぁ~~~~~

どうしましょ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ある休日の午後

すいかへの返信を、、思ったが、記事を掲載したほうがよさそう。

ミニさくら」といえば知る人ぞ知る、日本で草分け的な存在になっている団体。
ミニミュンヘンを手本に「こどものまち」を立ち上げ、今ではその活動は全国規模で広まりつつあります。

でここがその本部。

Ts360249

さて、そのミニさくらでもやってた「FMあいあい」に出演してきました。
出演というと大げさだなぁ、遊びに行ってきたというほうが正しい。

Ts360252

3連休の真ん中だから、みんなくるかなぁ、?、?、?、

予感は的中し、スタッフ&私の計4人で「ほぼ」終始してしまう。

Ts360248

とはいえ、商店街のド真ん中なので、両手?くらいの人は聴いてくれたかなぁ。

呼ばれて出てってしゃべって弾いてを繰り返してなんだかんだで11曲??

竹ギターに非常に興味を持ってくれたようで、半ばから終わり間際までずーっと聴いてくれた初老の紳士がいました。
話すとこの方もギターを弾くとのことで、しばしディープな世界へ。
同じ趣味だと、結構通じてしまうことも多い。
久しぶりにこんな話したなぁ。
どうぞとばかりに竹ギターを。
わわ、この方、上手い。
どう聴いてもJazzだ。
ふ~ん、また知り合いが増えたかも知れない。

↓↓贅沢な時間が流れる商店街の風景(スタッフ含む)。

Ts360251

次の出番。
夕方近いので、買い物ついでに家族連れが聴いてくれた。
「涙そうそう」を弾きはじめたら、引き返してきた。
お孫さんを抱いた、おばあちゃん。
「帰ろうとしてたんですが、おじいちゃんは与那国出身なもんでねぇ。「涙そうそう」が聞こえたら戻ってきちゃったんですよ」
嬉しいですね。これは演奏するものへの最高なほめ言葉ですよ。

最近「戦うオヤジの応援団」に出入りしているおかげで、聞いてる人が居ようが居まいが腰をすえて弾けるようになったんで、怖いものなしで演奏しています。

力を抜いて、自分のために弾けば、誰かしら聴いてくれたり、感じてくれたり、通じ合うことができるのでしょうね。

そんなスタンスができてきました。

次はどこで弾こうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついつい、、、

何となく気になり、行ってしまいました。

予想通りでしたね。
すごいです。
20070915

やはり何千人もいました。
これで我が子を探すのは結構大変ですね。
しかし私もそうですが、こういう時は自分の体の中で別なセンサーがはたらいているようで、雰囲気で見つけてしまうことってあります。

とりあえず、校庭一周しながら見学。
これだけの人ごみなのに、知り合い発見。
去年の夏、ミュージカルで一緒だったぜ。
もう中学生だろ?でも来てるなんて立派。

まだまだ探せば知ってるおとな&こどももいるけど、こりゃ~無理でしょ=

おっ玉入れが始まった。
190人の1年生が玉入れやったらさぞかし、、、、、、
「1回戦~男子」
えっ??そうか。
さずがに学校も考えてますね。
200709151

3年生のダンス~
200人!
こりゃ~圧巻です、お見事です。
ついでにお父さんたちも見事です。
Ts360243_2

やはりこれはひとえに先生方々の苦労の賜物でしょうね。
席から入退場まで、児童の導線はきちんと出来てるし、かなりの範囲で場所取りに開放しているけどカメラやビデオを持ってる父兄が動く余裕を残しているところなんて親の気持ちを良く考えていると思う。
この校庭の運動会レイアウトは、これしかないといった形だと思います。
イベントプランナーを頼んだらいくらかかるかわかりませんね。

やっぱり先生ってかっこいいですよ。
Ts360247
「お前 男の中の男だよ!」
と背中に書いてありました。
そのとおり!


夢×挑戦ブログ参加中

http://blog.superdry.jp/join/2007/04/og3_7701.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車で散歩?

疲れていたので、昨夜は寝てしまった。
今朝は5時に目が覚める。
久しぶりに、目覚めが良いので出かけて見ることにした。

新聞に折込が入っていた出来たばかりの公園へ。
Ts360223

しかし、調整池を兼ねているので、雨が降ると水没するそうで、、、
Ts360222

いい景色ですが、これが全部水没してしまうんですね、、、、

Ts360224

もったいないような気がしますが、周囲が宅地だからしょうがないのでしょう。

で、

近所なんですが、道を間違えたようで反対方向へ走っていました。

まぁ近所ですから、と安心して小学校を通りかかると、、、、

Ts360226

Ts360228

Ts360229

Ts360230

運動会。

といえ、朝の6時なのにこの光景はすごい。

場所取りですよ。

もちろん娘が通っている小学校ではありません。

東西南北上中下?と9つある小学校のなかで一番大所帯の小学校。

ふみちゃんから「すごい」と聞いていましたが、これほどとはね、、、、、、

娘が通っている小学校530人、この小学校は1120人。

校庭の広さはさほど変わりません。

一人のこどもにとーちゃん、かーちゃん、じーちゃん、ばーちゃん、にいちゃん、ねえちゃん、が見に来るとこの校庭にいったい何千人になるのでしょう?

Ts360227

わかるような気がします。

Ts360225

撮影席を撮影?(早朝なので、私の影も写っています)

運動会が始まったらどうなるのでしょうね?

あとで見に行ってみようかな?


夢×挑戦ブログ参加中

http://blog.superdry.jp/join/2007/04/og3_7701.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月か~

台風9号のおかげで身辺の予定が変わり、今日は何となく落ち着きを取り戻した。
ありがたい、ありがたい。

子キャンが終わってから、なんだかやたらと慌しい毎日だったような気なする(と思っている)

その間、劇的な心境の変化があり、長年付き合っていた薬とオサラバできた。
これは劇的としか表現しようが無い。
ともかく現在は薬のお世話にならずに生活しているのだ。(Happy!!!!!)

何がそうさせたかは、書き始めるとキリが無い。
ともかく自分の人生観を変えた何かがあったのだ。

竹ギターとの出会い。
中村さんとの再会。
子キャンで見つけた新しい自分。
新しい創作活動。
本当は、もっともっといろいろある。

自分自身を篩いにかけると、いらないものがずいぶんあった。
それを捨てる画期的に「楽」になる。

なんでもっと早く気がつかなかったんだろうね~

私は生まれた時に死んでいたので、これで第三の人生の始まりだろか?




夢×挑戦ブログ参加中

http://blog.superdry.jp/join/2007/04/og3_7701.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »