« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

変わらないもの

5連休も折り返し地点か?
月曜だよね?日付の感覚が狂うな~

結婚して20年。
家内だけ帰省というのは、初めてだ。
そーいえば、実家に帰るのも久しぶりだよなぁ。
ゆ~~くりと羽を伸ばしてきてね~~

というわけで、主夫は家事をやってる。
炊事、掃除、洗濯。
今朝は、部活息子の弁当も作った。
まぁ、早い話が昨日の晩飯の残り物を詰めただけ。
今日は練習試合だそうだ。
秋季大会は、観戦に行きたいなぁ。

期間限定の父子家庭も結構楽しい。
家内がいないと口数が減るから、寂しい分だけ会話が多くなる。
父親ってのは家庭に居る時間が最も少ない家族だから、たまにはこーゆーのもいいなぁ。
おこちゃま感覚も無くなった高2と中2となると、おとなの話にもついてくるし。
ボチボチ彼氏heart01彼女heart01の浮いた話を聞きたいと思うがなぁ、、、、、、

で、ず~っと自宅警備員をやっててもしょうがないので、娘と活動す。

娘が好きな奥華子さんね。
ピアノ一本弾き語りという、歌モノではカッコ良い見本のような方だ。
近所の地場音楽出身者なので何度か見に行ったことはある。
いーんだこの人の声。
この人の空気感は、ぜったい真似できない。

ってなわけで、こちらはいつものようにギター一本勝負。
さー竹ギター、、、、じゃなくてこっちのほうが良いって?
ふーん。。いーの?これ1300円だよ
「注文が多い音楽祭」に出たから注文が増えるのかね?
トラックダウンにも口出してくるし、、、、
何かに目覚めたんだろか?
娘には娘の主義、主張、バランスがあるらしいので、マウスをゆずってしまった。
今回は、EQとかEXとか全く無しです。
無加工のままバランスとってリバーヴかけただけ。
う~んナチュラル~ゥゥゥ

で私はといえば、いつも聞いたままを弾いちゃうんで、楽譜なんて無いけど、一応メモは取る。
取るといってもこんな感じ。

20090921

ベースコードしか書けない、、、、、

いつもなりゆきで弾いちゃうからまともなコードなんて使わない。
つーか、、考えながら弾いてない、といったほうが正しいかも?
ほとんど本能で弾いてる?
ここは、こーやったら面白いべ~、、、間奏はドガジャガやっちゃおう~、、、アルペジオにハーモニクス入れてしまえ、、、、、どーだかっこいいだろ!!
ってけっこう軽いノリでやっちゃうから、3日くらいするともう忘れてる。

Check

これが私の変わらないスタイルかも知れません。

| | コメント (1)

シルバーウイーク

と言うんだそうだ。
全く知らなかった、、、、、

それにしても5連休はでっかい休みだ。
何をしようか?と勇んでもしょうがない。

息子は部活に。
かみさんは実家へ(ご心配なく、だたの帰省です。)

ということで、娘とゴロンゴロンしている。

いちおう創作活動は、行っているがいつものごとく超スローペース。

こりもせず娘との歌モノ動画製作。
12月公演のとある劇の主題歌、挿入曲など、、(そのうちお知らせします。)

でもって、今日は娘が銀座で歌練習だとさ。
有名なY教室の先生のご子息の集まったバンドでボーカルをとるという。
おーぃ、ま~だそこまでのレベルじゃねーと思うがなぁ?
まぁ、ボッコボコにヘコむのもいい。
とはいえ、久しぶりの銀座なので、付き添いとしてはルンルンです。

行ってきま~す。


そういえば先日のニコ生☆生うたオーディションの模様がうpされていましたね。
お暇な方は探してみて笑ってください。


| | コメント (0)

あ~3万だって。。

すみません。

管理がだらしないせいか、アクセス30000超えたのに放置してしまいました。

ありがとうございます。
ご覧くださいました皆様に心より感謝いたします。

何かしようか?どうしようか?と考えていますが何も思いつきません。。。。

ものもらいで眼帯&尺側手根屈筋腱炎で包帯をした娘を連れて病院から帰ってきたばかり。


そんなんで、明日歌うってか?
おい、、、、、、


若いってうらやましい。


| | コメント (0)

ひろゆき氏と会って

ニコ生☆生うたオーディションも無事に終わりました。

いや~一緒に出たかったねぇ。
なんてね。
いえいえ保護者ですから。
でも「お父さんもご一緒できればよかったんですが」なんて黄Tシャツのシュウジロウサンに声をかけられるとまんざらいやな気分はしないわけです。
ひろゆき氏も会えば、愛想の良いふつ~の人。
やれやれ。

外の皆さんが見ているニコ生の雰囲気とは全く違う控え室。

あれだけの種類の人間が同じ部屋にいるのに静か、、、、、、
極めて真面目な空気です。

視聴者のコメントや審査の数字に一喜一憂。

組織票は別として、視聴者の評価は非常に正しいと思いましたね。

審査員3名は、あくまでもビジネスという物差しで評価をする。
こいつが歌手になったらどんなんなるんだ?という最終形をきちんともって審査をする。
これも正しいよね。
一人の人間が歌を歌うことで何億もの金が動いてしまうのだ。
しかしそんな商業主義的な音楽の作り方は、大昔の方法かもね。
金を持ってる企業に乗っからないと自分の表現を世間に向けて発表することができなかった時代のやりかた。
今じゃ人前で自由に表現活動ができる。
ニコ動ならずともYouTubeや他の動画配信やブログでなんカンでもできちゃう。
だから別にオーディションになんか出てこなくてもいいのさ。
それがプロ審査員との温度差なんじゃないかな?
金を儲けよう側と金を払って見てる側じゃ審査が違ってあたりまえね。

それにしてもオリジナル曲持ってきた人は、強いわ。
良い、絶対良い。
もーそれだけで評価が高い。
だってそうでしょ、物まね人まねじゃない「素」の自分が最も良く表現できてる。
ピアノが無かろうがギターが下手だろうが、誰しも無条件で聴き入ってしまう。
比較対象が存在しないからプロの審査もゆるくなる。
もし次のオーディションに出る方は、オリジナル曲を作ってゆきましょうね。

ふ~~
しかしだ、たったあれだけの歌で「人」を見抜いちゃうってのはすごいわ。
さすがにプロだ都倉俊一だ。
的を得ている。
相変わらず辛口だが納得できるから文句はいえないよね。
でもこの方はあくまで自分が基準。
好みがでてくる審査コメントね。
そりゃそーだよなーある意味日本の歌謡界の基準の人なんだからね。
そんな基準をぶっ壊してくれるような出演者だったか?さぁ?どうだったろ?
川村ゆみさんはもっと辛口だが、それがある意味勉強になったなぁ。
どんな親しい友人でもが絶対言ってくれない部分をグサッと言ってくるような感じ。
言われた本人は効くだろうな~これ。
沖田純之介氏は、もっとすごいかも。
この人だったらいくら儲かるかって考えならが審査してるんじゃないかな?
この手の人の脳みそは、凡人じゃわからない。

生うたが終わってトイレに駆け込むと後からプロ審査2名がやってきて、ツレション。
上下白のスーツという都倉さんのオーラを感じながら、便器に向かっていた。
隣で沖田さんが非常に美しい日本語で話しかけている。
変なシチュエーションだが、もうここには来ないと思うと私の人生のなかでは貴重な時間だったかも知れない。

私と同じでシガラミが好きではないらしい娘。
トップシークレットで出演。
ニコ動画もたった3つしか無いし、組織票も無いし、最年少だけど60%の支持率?を頂戴して満足。
この刺激がいい勉強になったようです。


見てくださったみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (2)

出演者?

出演者?

| | コメント (0)

ニコ生☆生うたオーディション

ニコ生☆生うたオーディション
突然ですが娘が出ます。

ご存知のアイモで応募したんですが、忘れてまして…
ドワンゴから電話が来ました。

ちなみに私は出ません。

お暇な方は、今夜18時にニコ生で応援してください。

| | コメント (0)

進水式

あまり深い意味は無いんですが、ついついハマッってしまった、、、youtube

ボランティアでも子どもでも音楽でもギターでもありません。

船です。

いわゆる日本で言う進水式なんでですが。
想像していた厳かな雰囲気じゃないんだよね。
何千トン&何万トンという船が海に投げ入れられる姿にビックリしたわけです。

とりあえず、何にも考えないで見てください。


もう事故にも見えますよね。(@_@;)

危ない!ったらありゃしない、、、

お楽しみいただけました?
たまにはこんな話題もね。

はい。

| | コメント (1)

人生の整理

昨年5月で6年間通ったメンタルヘルスから開放~されたわけだ。

ブリブリと普通の生活をおくっていたわけですが、この春になんとな~く具合が悪い日がありまして。
で、ボチボチとやってたわけですが8月頃から何度か不眠&頭痛があったんで、また薬を頂きました。

毎日三度三度服用するわけじゃありません。
自分で判断して飲むといったスタンス。

処方していただいたのは、レスリン25mg、デパス0.5mg、ドグマチール50mg。

三つとも軽~いやつです。

しょーがねーなー前に使ってた薬入れを、、、、、あれ??
まだ入ってる?

20090830

処分したと思ってたのにな?
もしもの備えに家内がとったおいたんだろうか?

それにしても10種類。
へー

左上から
ジェイゾロフト25mg
ジプレキサ2.5mg
デパス1mg
ドグマチール50mg
ドラール15mg
パキシル20mg
マイスリー10mg
メイラックス?mg
リーゼ5mg
ワイパックス0.5mg

ずいぶん飲んだもんだ。

しかし、これといって決め手になった薬は無く、次から次へ処方を変えていった結果がこの数になったわけです。

薬で治れば良い。
しかし、薬で治らない場合が多い。
ほとんどがそうだと思う。

薬に依存してはいけないんだね。

普通の病だったら薬で「治癒=元のように治る」というわけだ。
しかし「うつ」の場合、元には戻らない。

心が負けているからね。
心の中から湧きてくる危険信号を聴いてあげなきゃいけないんだよ。
つまり、、「あんたそんなふうに生きてりゃそのうちぶっ壊れて死んじゃうよ」って警告してる。

だから元に戻ったら、また同じことを繰り返すんだ。

だから生き方を変えりゃいい。
間違った方へ向いていた人生を本来進むべき方へ向ける。
何と言うかな?肉体はそのままで、精神的にいったん死んで、また生き返るって感じ?

これだけ解っててなんでまた薬飲んでるのって?
普通の人だって考え込んで頭が痛くなったり、ストレスが溜まって眠れない日があったりするでしょ?
あれと同じなんだよね。
ただ、それが再発の引き金になるかも?って用心のためかな?
まぁ、もらってから飲んだのは3回だけだから、たいしたことないんだけどね。


| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »