« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

忙しくなりそうなので備忘録

覚悟はしていたのだが、やはり忙しくなりそうだ。
仕事じゃないよ。
プライベート?私事?活動?なの?

まずは、依頼モノ
その1
2曲目のそーらんは、11月までに仕上げよう。
不特定多数参加型の歌モノで、なじみやすく、すぐ覚えられて、誰でも踊れるという感じにしたいところ。
でもこういうのって一番難しいと思うのだが、やってみないとわからないね。
全編打ち込みだから、けっこう時間がかかるんだよね。
でもあとあとまで残ることを考えると手が抜けないんだわ。

その2
12月公演の「まちげき」の台本をもらった。
歌は3曲、挿入曲は1曲かな?
何となくイメージはあるけど、実際に動いているこどもたちを見ないとなぁ。
今回は、低学年が多いから、かわぃぃんだよね。
みんな、まってろよ~

その3
「トレモスのパン屋」の再演が来年の9月に決まったようだ。
キャパ900人のホールってでかいよな。
歌と踊りが増えるらしい。
2匹目のドジョウは狙わないで、そのままのイメージをキープして作らねばならんな。
立ち上げは11月だって。
わっくわくです。

道楽系
その1
竹ギターの鳴りが戻ってきた。
やはりエアコンの威力は大きい。
録音を開始せねば。
まとまった時間が欲しいなぁ。
中村さんもうちょっと待ってください。

その2
作曲 for me
やっぱり一番最後になっちゃうなぁ、、、、
来年は、一番最初にしたいもんだ。


いつまでもお人よしのままハイハイ引き受けていると、自分自身のやりたいことが犠牲になってゆく。
今までは、たいしたことを考えていなかったから、頼まれ物の中で満足できたけどね。
特に野望を持っているわけじゃないが、やってみたいことが出てくると、チャレンジしたくなる。
チャレンジって、逆にいろんなことを犠牲にしなければばらない。
時間とか、仕事とか、お金とか、近所のしがらみとか、友人とか、家族とか。
一連の依頼モノが終わったら、もう引き受けるのは止めにしよう。
次は、自分を最優先したい。






| | コメント (0)

いろいろ

明日やっと我が家にエアコンが入ることになりました。

長かった、暑かった。

風呂上りに体重を計ったら71kgでビックリ (@_@;)
結婚前の体重よりまだ軽い。
いや学生時代と変わらないぞ。
なんたって3年前は83kgでウエストは112cnもあったのだ!(自慢にならんが)
こんなに身軽になったのは久しぶりです。
でもやはり体系は中年オヤジのまま。
筋肉質だったらもうちょっと(ずいぶん?)カッコイイかもしれませんが、もはや無理でしょう。

それにしても実家は、涼しかったなぁ。
朝方は寒くて目がさめるし。
日中でも家の中は30度も無いし。
夕方になれば、さ~っと涼しくなる。
ビール美味し。

盆の支度が終われば暇になるので、土蔵から弟のK.Yairiを引っ張り出してきて弾いてやる。
年に一度くらいは音を出してあげないとね。
あ~でも弦が傷んできてる。
持ってくりゃよかったなぁ。。。。。
ハードケースのポケットを探ると、、、、、、

あれ~~~~?????

20100820a

カワセのライトケージが出てきました。
いったい何十年前のだろ?
このパッケージは、絶版ですよね。
貧乏人御用達の格安弦。
Master Soundです。
250円だったかな?
このギターは1980年だから、私が大学2年の頃。
上京して真っ先に行ったところは、秋葉原の電気屋街とお茶の水の楽器屋街。
遊びに来た弟を連れて下倉楽器でこのギターを買ったんだっけ。
実家は田舎だから当然のようにギターの弦なんて売ってないし、貴重品だし。
カワセでまとめて買った記憶があるぞ。
懐かしいったらありゃしない。
ここにもタイムマシンがあったとはね。

フルセットはありませんが、何本か入ってます。
ふ~ん、こんなんだったっけな~、、としげしげ眺め、昔を思い出しました。

元通りにしまって、土蔵の中へ。

次にこれを開ける時には、また違う思い出があるんでしょうね。


まだまだ夏は終わらないようです。

| | コメント (3)

どうも、すみませんonz

おい、キャンプの途中からブログを更新してないぞ、、と同級生が言う、、、
見てるのか???、、、onz
おかしいな?同級生にブログをバラシたことあったかな?

盆休みで帰省していたわけです。

昨晩、同級生の店に同級生が集まり飲んでいました。
お互い半世紀も生きていると色々と細かいことを気にしなくなってくるので、楽しい話しか出てきません。
他人の不幸を笑い話にできる年齢になったということでしょうか?

閑話休題

20100815a

でもって子キャンですが、やっぱりiphoneは、圏外。
途中でブログは、更新でなくなり実に残念です。
キャンプ場の入り口に真新しいdocomoの鉄塔が、、、
やはり「元親方日の丸」の企業はすごいと思います。
嘆いてもしょうがありませんが、携帯電話が使えない分、楽しみを本来の方向へ向けられたのでとても充実していました。

今年の子キャンのれんじゃーは、高1≧という若い世代。
荒げ刷りでゆるい雰囲気の流れがとても面白いんです。
やはり微に入り細に入り詰めていないので、所々に隙間や穴ができてしまう。
しかしそれを埋めているのが各々アドリブのきいた個性だったりするので、スタッフ側には笑みがこぼれます。
同行する元れんじゃーの青年は、4つ上のほぼ成人。
この世代の4歳差は、想像以上に大きいような気がします。
伝えたい側と受け取る側にギャップが生まれるわけですね。
階段が4段抜けると、しんどくなるのと同じ理屈。
これを埋めることができたらもっともっと楽しくなるでしょうね。

加えて新スタッフの参加。
ここにも面白い隙間が生まれてきます。
人間の数だけ接し方や見方が違うので、これは当たり前の話。
だから気がつくと去年までのスタッフである御大TNGKさんと同じポジションで接している場面が多くなってました。
同じことを言っているわけです。
後ろで御大TNGKさんが糸を引いている~~~

20100815b


天候に恵まれましてね。
日中たくさん遊べるから、今年はみんな寝るのがが早くてog3も助かりました。
こんなに睡眠がとれたのは始めてかも?
加えて食い物が充実してました。
食料争奪や夕食コンは美味い物だらけだし
れんじゃ→に米研ぎ名人が現れたので、宝石のようなご飯にありつけたたし
飛び入りスタッフのお父さんお母さんが来てくれたり
8888888888888(拍手!)

でも川が一番楽しかったでしょうね。
ダイビングポイントが何箇所かあるんです。
これって飛び込んだ者にしかわからない快感があるんですよね。
普通に暮してれば、こんな高さから飛び降りることは、まず無いでしょうし。
無口でおとなしい女の子が「一回飛んじゃえば簡単よ===!!」って。
大声で叫びながら何度もダイビングしている姿を目の当たりにすると、ああ一緒に来てよかったなぁと思います。
自然の素晴らしさを感じますね。

ともあれ何事もなく無事に帰ってきました。

20100815c


今年は、例年に無くしゃべったような気がします。
というのも今年の実長&れんじゃーは、8年前のミュージカルからの付き合い。
なのでとても気軽です。
言いたいことが何でもかんでも言えるし、相手のことも良くわかるし、ガンガン怒ったりしても全然OKだし。
しかし、これが良いようで、そうでもないような気もします。
気心が知れていると、何とな~くそこに甘えが出てくるんですよ。
誰でもそうですが、必ず楽な方向へ流れてゆきます。
自らつらい方へは、絶対行きません。
十分年をとったおとなであれば、なんら問題は無いのですが、若年の場合は、たくさん経験をしなければならないと思います。
他人とのコミュニケーションもしかり。
もっとたくさん違った個性のオヤジと渡り合ってほしいです。
人間として成長するには、必要なことですよ、これは。

毎年毎年、これで最後と言いながら参加してましたが、これで本当の最後にします。
というわけで、来年は参加してくださるというオヤジが現れました。
もうお話もしてありますし、大丈夫でしょう。

20100815d



そんなわけで、お盆も終わりましたね。

良く考えれば、子キャンって30数年前のキャンプと何ら変わりないんですよ。
一緒にキャンプした同級生も変わらんし。
まるでタイムマシンに乗った気分です。

そんなバットレスキャンプ場も来年でクローズとのこと。
なんとも悲しい気持ちです。

最近は、我が家をそっくり持ち出したようなオートキャンプが全盛だそうで。
山道を重たいリュックを背負ってわざわざ不便を楽しみに行くようなキャンプは嫌われてしまうんでしょうか?

忘れ去らせてしまう前に、たくさん思い出をつくりましょう。

ぼちぼち現実に戻らねば、、、、
溜まった仕事もやっつけなければなりません。

夏がどんどん過ぎてゆきます。





| | コメント (0)

さあ登ろう

さあ登ろう

| | コメント (0)

石川PA

石川PA

| | コメント (0)

スカイツリー

スカイツリー

| | コメント (0)

ゲーム中なう

パーキングで休憩をはさんでゲーム中

トイレットペーパー回し
ここ人だ〜れゲーム
などなど盛り上がる〓

珍しくバス酔いが多いね
青年まで酔ってるって〓

現在市川あたり
さすがに首都高は混んでいます

| | コメント (0)

出発

出発
いよいよ子キャンのはじまりです。

| | コメント (0)

子キャンだ

明日からだ、、

異動になってから休みが取りにくい。
が、この年になると性格がかなりずうずうしくなっているので、周囲からの冷ややかな眼差しをなま温かい笑顔で返して会社を出る。

相変わらずバタバタと準備。

例年に比べて体調が良いので、ルンルンしている。
しかしもう半世紀生きた体なので過信は禁物だ。

荷造りを終えて、持ち上げると、、、、おい、、重いぞ?
毎年同じはずだがな?
測ると10kgちょうど。
ついにヤキがまわったか?

20100805

予報を調べると、天候には恵まれそうだ。
自然にも恵まれるね。
子どもたちのキラキラした笑顔にも恵まれる。

良い子キャンになりそうだ。

| | コメント (0)

あれから

エアコンが壊れてから今まで、我が家の室温は30度を下回ったことが無い。

現在は、すでに深夜だが31.5度もある。
外は、もう少し涼しいんだがな、、、、

我が家は集合住宅。
しかも全室西向き。
一度熱くなると、なかなか冷えない。

絶えかねて、日曜にエアコンを買いに行った。
リビングと和室がつながっているので17畳くらい。
購入寸前で電源が合わないことに気づく、、、おいおい。
買おうとしていたのは200V・15Aのエアコン。
我が家は30Aの契約なので40Aに上げないと使えない。
あ~~、、、、
今年の夏は、エアコンが売れているらしい。
設置工事は、半月先になるという。

こう暑いと何もできん、、、

曲も作りたいし録音もしたいのだが、ヘッドホンをしてるとベシャベシャになるしギターやピアノの鍵盤はヌルヌルになる。

まぁこんな状態だったら良いものはできんわなぁ、、

寝苦しい夜が続く。
目がさめると寝汗で溺れている。

楽しみなのは、週末の子キャンだ。
命の洗濯をしてこよう。
今年は、例年以上に遊べそうだ。
行くぞ!奥多摩!!!!!










| | コメント (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »