« 元日の福 | トップページ | 菊姫 »

老兵

3年ぶりにパソコンをバラしてみた。
去年の秋くらいから、電源を入れるとブ~ブ~と振動してうるさい音がするようになり、家族が心配し始めたというのがその理由。
しばらくすると止まるんだけどね。

3つ目の筐体に変える時、もうおとなのパソコンを作ろうと思ってけっこう奮発して買った箱。
中身は3代目となる。
吸気側にはフィルターが付いているので中がホコリだらけになることはない。
まぁしかし静音設計なのに騒音が出たんじゃね。
それにそもそも音楽したくて作ったのにうるさかったら意味が無い。

このパソコンは12cmのファンが3枚入ってる。
どうやら吸気側のファンがうなってるらしいので、交換しようと年末の売り出しで買っておいた。

パソコン開けるの久しぶりじゃの~。
ややこしい配線はずして、、、
どれどれ、、、、

うゎ、やっぱホコリだらけにだわ、、、
フィルターを通り抜けた細か~いホコリが積もってる。
おっしゃ掃除機で、、、無理だ、入らん。
しょうが無いから分解す。
グラフィックカードもサウンドカードもHDDもファンもいろんなパーツ全部はずす。
チマチマと掃除。

が、ややこい、、、、
バカでかいグラフィックカードにはファンもヒートシンクもくっついてる。
漫画を描くカミさんと娘にと、おごったパーツ。
あ~なんて家族おもいなんだろう~、、と自画自賛。

その上DAWで作曲したり、娘と録音したり動画作ったりしてるから、データの量も膨大なので、HDDは3枚も入ってる。

組み付け。
さてと、うるさいファンは、、
あれ?アッセンブリがはずれてるそ?
そんだけかい?
どうするか?
増設だ。

ATX電源のところが空いてた。
冷却効率を考えてファンを組み替え。
これで12cmファン4枚ついたことになる。

ややこしい配線をもとに戻して、なんだかんだで3時間。

20130104a

上にはBEHRINGERのMixer、Sound Blasterサウンドカードの外部アクセス、YAMAHAのMIDI音源MU1000。
今じゃ、Windows7のノートパソコンにCubase入れて、Steinbergのオーディオインターフェイスをつないでるからほとんど使わななくなっちゃった。

でも落ち着いて何かする時には、これに限る。
息子がおいて行った21インチと古い15インチという変則デュアルモニター。
2つあると作業効率がやたら良い。


我が家の老兵は、まだまだ健在だ。




| |

« 元日の福 | トップページ | 菊姫 »

コメント

こうしてPCを分解して組み立てられる人は
すばらしいです

私なんか、分解は得意でも組み立てはできません
だから一度バラスと=ゴミに^^

投稿: ササン | 2013年1月 4日 (金) 午後 09時08分

ササンさん>>
その昔、楽器と直接つなぎたくてパソコンを作りました。
今は、もっと簡単に安くできますね。
パソコンも消耗品になりつつありますが、使い続けるのもエコかもしれません。
というか、ぼちぼち時代に取り残されている感じもしますが、、、、

投稿: og3 | 2013年1月 5日 (土) 午後 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元日の福 | トップページ | 菊姫 »