« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

第8回しろい市民活動まつり

行ってまいりました。
相変わらず事後報告です。
すみません、、、
本来なら事前に宣伝しなきゃ、、、と反省、、、


実は、昨年もお招きいただきましたが腱鞘炎と舞台音楽が重なり、誠に申し訳ありませんが失礼させていただきました。
今年は、何としてでも行くぞ!という意気込みで!



20141130f


早朝カミさんを仕事場に送って、自宅から出発だ。

娘「おとん、やる曲、練習とかしないの?」
うん、あぁ、ははぁ~
思うところがあるわけで。

20141130e

いつもだったら、、、、

イベントに合わせて曲決めて

せっせと練習

練習すればするほど手がこわばる

違う環境で演奏することを想像する

やたらあせる

手や指が冷たくなる

普通に弾けていた曲が何故か弾けない

前日から超緊張

当日は、自分自身がどっかにいっちゃって

ここはどこ?わたしはだれ?

思っている半分も弾けないまま終了

反省、ごめんなさい、、、



20141130a


今日は

曲もほとんど決めない

明日から12月だから、クリスマスソングなんてどうかね?

そういえば去年やったよな(余裕)

じゃ、弾けるよ、と一杯やりながら

徒然にほろ酔いで弾いて思い出す

あとは雰囲気に任す

20141130b

20141130c

20141130d_2



そして

ぶらっと会場へ

お招きいただき、どうもありがとうございます

関係各位に御礼、そしてお話

そうだ!サンタクロースになろう!

某ダイソーまで車を飛ばし

サンタの衣装購入

og3タクロース

しっかり会場の雰囲気にのまれる(重要)

いい雰囲気だ!

お客さん大好き

マイク外して生音が聞きたいって?

すみません無理です会場広いので

アンコール

白井市のみなさん大好き!



という日でした。


間違わないようにしよう、とか、いい音を出そう、いい演奏をしよう、竹ギターを弾く自分が人から良く思われよう、、とか、全く考えないで、いつもの自分のままで弾く。

ありの~ままで~~~~♪


また一つ竹ギターに、そして白井市のみなさんに教わりました。



来年もどうぞよろしくお願いします。



| | コメント (2)

ひととき

本業のサラリーマンog3は、師走が追っかけてきたようで、頼んでもいないのにやたらと忙しい。
疲れた体を満員電車に押し込んで、家に帰ると酒飲んで飯食って風呂に入って寝てしまうとうい、どうしょもないオヤジを絵に描いたような生活をおくっている。

手をつけた曲は「もしもし亀よ」でなかなかはかどらない。

さて三連休だ!やるぞ!
と思いきや、、、

20141122a

ヘッドホンのイヤーパッドがボロボロじゃん、、、、

娘「なんでそんなとこ破けんの?」
父「ほら、こっち側って顔のほうじゃん」
娘「顔の?だから?」
父「ヒゲがあたるのよ。ジョリジョリって」
娘 ( ゚д゚)ポカーン

かまってやろうと思ったが、軽~く無視されたのでサウンドハウスへレリゴー!

20141122b

音楽に首を突っ込んでたら、知らない人はいないよね。
ここは音響機材の聖地である。

何も行くことないじゃん、、と思うが通販で送料を払うと思えばガソリン代のほうが安いのだ。
我が家から一時間もかからないし。
まぁそれに、久しぶりにショールームを徘徊しながら夢を描くのも悪くない。
悪くない、、というかそれがしたかったというのが本音、、、、

しかし機材を見るはずか、ついついギターに手が、、、
で、目が点の一品。
PLAYTECHのECL-200
トップはシダーの単板、サイド&バックはマホ。
誰かの好みじゃねーか!俺だ、、、
これで17,800円かい?
何とハギレの良い音だこと!
ヤバイ、ムラムラ来たぞ。
ここを去ろう、、、

と振向いて、うっかりハマってしまったギターシンセ、、、
ROLANDのGR-55&FRNDERのストラトがベースのG-5
これは!!!!!すげーの一言だ!
目は飛び出る、喉から耳から手は出でくる。
どんな音でも出せるのよ。
シンセだから当たり前だが、、、
ギターシンセなるものは、30年くらい前に出たシロモノだが、その時はレスポンスが悪いはタイムラグがあるわで使い物にならなかった。
いや~時の流れを感じる。
で、ビックリしたのが、レギュラーチューニングのままDADGADが弾けるのよ。
12弦の音も出せるしさ。
わけわからんでしょ?
ようするにストラト標準のシングルピックアップ3個をOFFって、シンセ用のディバイデッドピックアップのみにすれば、各弦の電気信号を拾ってシンセの音源を鳴らすから弦のチューニングは関係ないわけです。
この説明で理解できない人は一度弾くべし。

もとい、、機材はどこじゃ、、、

マイク、ヘッドホン、ミキサー、スピーカー、それからそれから、、、、、
高価な機材の山や海の中で考える。
ほしいのが全部家にあったら、どんな曲がつくれるだろう??

そんな金はどこにも無いが、妄想は無料である。

そういえば先日、SAKURAすとりーと奏蘭でお世話になった音響のお二方。
実は、親子で仲の良いお父さんとお嬢さん。
そちらの親子は音を出すほう。
で、こちら親子は音を作るほう。
挨拶もそこそこ、自然と機材の話に花が咲く。
なんだか同じ匂いがするね、と、こぼす娘。

後片付けを手伝いながら、あれこれとマイクなど拝見させていただく。
娘「いいな~今日はどのマイク使おうかな?なんてやってみたいよね」
父「んな金、どこにある、、」
娘「というか、やっぱスタジオだよね」
父「おう、スタジオほしいよな~、一発当てれば作れるぞwww」
娘「一発当てるかwwwww」

妄想は無料である。

無料の戦利品は。
カタログという名のバイブル↓

20141122f



現実は、これを買うためにカミさんから三千円借りたわけで、、

20141122c

新品は美しいなぁ。

ここにも2年という時の流れを感じます。

20141122d

そして完了

20141122e

おう相棒!またがんばろうぜ!



で、帰る途中に気がついて、酒屋へ。
今日は11月22日で「いい夫婦」の日だそうで。

20141122g


カミさんには、Dornfelderの赤ワイン
私はニッカのブラック

二本買ってもイヤーパッドより安いんです。

まぁ、気は心と申しましょう(いいわけ)

寒くなってまいりました。
皆様、暖かくお過ごしくださいませ。


| | コメント (2)

夢のあと

興奮冷めやらぬ親娘です。

日付も変わり、すでに昨日のことなのに、、、、




つかの間、わずか4分の中にたくさんの方の笑顔を見ることができました。
心から御礼申し上げます。

動画をUPされたegao8さま。
ありがとうございます。

とうまさく@og3



| | コメント (0)

第11回SAKURAすとりーと奏蘭

忘れていたわけではありません。

忙しかっただけです(いいわけ)

20141114a

20141114b


では!時代まつりでお会いしましょう!


| | コメント (0)

神保町界隈4

日が傾くのが早くなった。
長い影を落とす校舎をあとにする。

茶でも飲もうぜ。
あっ、でもその前に行ってみるかい例の店へ。

おぉ!とばかりに歩くが迷う娘、、なにやってんだ?

迷ったついでにカズーを買う親父。
何に使うかね?

記憶があってたのは、やはり親父。
ここだとばかりドヤ顔でエレベーターに乗る。
そこは、相変わらわらず鏡の世界。

試奏だ試奏。

とりあえず目に付いたものから、、、
「あっこれいい!」
「おい、それ持ってるやつの色違いだろ、、、、」
wwwwwwwwwwwwwww

そしてモーリス、ヤマハ、タカミネなどなど、、、
普通のが一本ほしいとぬかす。
ドレッドノートかい。
やっぱ、お前さんの体にゃでかいよ。
それ弾いてあばれたら、今度は肋骨折るぞwwwww

さすがに2年も経てば感じ方が違うようだ。
弾いて眺めて音聴いて、自分の世界に入ってる。
ネックの握りに文句をつけている。
手の大きさ(小ささ?)が小学生並みだから?
でも幅じゃないらしい。
薄いのが弾きにくいってさ。
幅広くてもぼってりと厚みがあって、肩が張ってない丸い握りがお好みとのこと。
親指で6弦押さえられるからって?
最初っから悪いこと教えちゃったな、、、と父反省す。。

DCTが気に入ったようだ。
最近出てきたメーカーらしいが、値段にしては作りがよいのね。
スプルース単板、グランドオーディトリアム&カッタウェイで6万ちょっとかい。
それ弾くんだったらもっともっと指弾きを練習せよ。
抜けのあるいい音じゃん。
ピアニッシモがささやくようにちゃんと出る。
バイト代ためるってか?
がんばれ、父は応援しないぞ、と、、、

再び駿河台を降りてすずらん通りの路地へ。
そこには先生から教えてもらった喫茶店があるという。

ミロンガ・ヌオーバ
店の前から時間が止まっている、、、
私くらいの、、もっと上品な親父がゾロゾロ入ってゆく
店から流れるアルゼンチンタンゴ
「世界のビール」と書かれたメニュー
真っ先に目に行ってしまったアイリシュコーヒーの文字
そして膨大なレコードの壁
年甲斐も無くビビッた、、すまぬ娘よ、日を改めてまた今度来よう。
時間つぶしにコーヒーを飲む店じゃない。

ここもいいね~と向かいのラドリオ
アートカフェのカフェテラス古瀬戸は行ったことがあるらしい。
やっぱりさぼうる?
あ、長蛇の列だし、、、、

じゃあそこに。
入学式に3人でカレー食べた店だ。
カレーと言えばキッチン南海に行ってみたいって?
おい、、、、話を、もとに、、、、
Cafe Bar KARAKORUM
壁一面にシングルモルトウィスキーがあるんだよ、ふふふ。。
え、、休み、、、、

結局、親子の始発駅へ戻ってide cafeで反省会をする二人。

神保町でまた宿題を残してしまった。

今まで、行ったら行ったでギターとラーメンの話題ばかりだったし。

散策して思い出をほじくりかえしたり、娘の目で案内されたりするとザクザクといろんな話題が出てきて尽きない。

良く考えなくてもこれから先、娘といっしょにいられる時間はそれほど長くない(はず)。

勤務先からも遠くないし。
仕事帰りに娘を誘ってまた行ってみるか。

つづく
(何ヶ月か先へ?)

| | コメント (2)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »