« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

家族

そもそも節操が無い性格なので、音楽なら何でも聴くし、酒なら何でも飲むし、楽器なら何でも弾いてみる。

食べ物に関しても、食べたことが無いものを見つけた時には、喜んで食うほうである。
が、たった一つだけ苦手な食い物がある。

納豆

発酵食品は大好きです。
味噌、醤油、漬物、チーズ、ヨーグルト、塩辛、くさや、等など。
そもそも酒も発酵してますし、、、
でも、ゴメンナサイ、納豆は腐っているとしか感じられない、、、
そんな自分は、どこか育ち忘れているような部分があるのでは?などど考えたり、、
誰しもそんな部分を持っており、齢を重ねると改めてそこに気がついて、何とかせにゃならんと思うことも無きにしもあらずですが、いかんせん思考は変われど嗜好が変えられないのが情けないわけであります。
もっと年をとって、自分が腐ってきたら、また嗜好が変わるかもしれません。

納豆食うか?

謎です。

私は、サラリーマンです。
唐突ですが。
でもって昼飯は、結婚依頼ず~~っと手弁当です。
手弁当と言っても自分で作ってるわけじゃなくて、カミさんに作ってもらってます。
若い頃、、というか、ちょっと前まで、どこで昼飯にありつけるかわからない仕事をしてました。
まぁねぇ最近はどこにもコンビニがありますがね。

なんというかなぁ、そのぉ、、誰が作ったのかわからないものを食うのって、あまり好きじゃないんですよね。
別に潔癖症ってわけじゃないです。
いっしょに子キャンに行ったことがある人ならお解りでしょうが、og3ってかなりワイルドにモノを食うほうです。
友人、同志、仲良し、家族が作ったものって安心して美味しく食べられる、信頼感があるわけです。
だから子どもたちが作ったものは、ものすごく美味しいです。

新婚時代、カミさんは朝5時に起きてお弁当を作ってました。
最近は、私が5時に起きてカミさんを起こして、お弁当を作ってもらってます。

お弁当って食べると無くなっちゃうので、このところ写真に撮ったりしてます。

20152021a

お弁当箱は二つあって、これは私が高校時代から使ってる「ドカベン」
もう一つ欲しいところですが、もう生産していないとかで、探してもありません
゜゜(´□`。)°゜。
お願いしますよ~~日本軽金属の皆さん~~~

20150221b

このお弁当箱が入るカバンってなかなか無いんですよね~~
マチ幅が12cm以上ないと入らないんです。
時にはカメラバッグだったり、ディパックだったり。
私は手芸親父なので、レザークラフトでカバンを作ったことも、、、

でもねぇ、なかなか「お弁当写真」も掲載許可が降りなくてさぁ
ははは~~~

最近じゃ娘のバイト先のが入っていることもあったりして。

20150221c

息子も娘もお弁当を持って学校に行ってました。
一家四人、朝昼晩と同じ物を食べるわけです。
そうすると、どうなるの?

毎日の体の調子や次に食べたい物が同じになることが多いってこと。
不思議ですよね~~~


先週の18日
結婚25周年でした。
銀婚式ですよね。

ってことは25年もお弁当を作ってもらってたってわけなので、その日はけっこう前から休暇をとってましてね。
アニバーサリー休暇という名目の。
カミさんの好きなワイン買って、よっしゃ~ってな感じで帰宅。

でも、現実は、カミさんは仕事&夜は10年以上続いてる少年野球母会の飲み会。

途方に暮れるog3、、、、、
あらら~~~

しょーがね~から飯でも食いに行くか~って
娘を誘って。

我が家から100m先の牛角のドアを初めて開ける私。

「サクラ佐倉」のベースを弾いてくれた「彼」がバイトしてた頃に行けば良かったなぁ、と反省しながら席につく。

まんぷくコース飲み放題じゃ~~
え~い飲むぞぃ。

運ばれて来たジョッキを手に持つと。

「おとん、銀婚式おめでと」

期待していなかった娘の言葉に、キュンとしてしまう。





気がつけば、けっこう幸せかも知れません。

| | コメント (2)

赤霧島

い~っていったのに、、、、
もうおっちゃんには頭が上がらないかもしれない。


20150215b

気分は、ぶっ飛んだが、とりあえず、今呑んでるのがカラになってから開けようと

20150215c

お得だからって2.7Lも買うんじゃなかった、、、
でも後悔しているわけじゃないんだよね。
すっきりしててとっても美味いし。
酒屋に行くのが面倒だからでかいのを買った、といういいわけで。。。


で、昨夜、、、

月に一度、床屋さんで呑んでいる。
意味がわからん?と思うが、昨年よりこのお店のご主人が「おとなの夜遊び」と称してお店を開放してくれるのだ。
わかりやすく言えば(最初からそう書け!)「とうまさく」もお世話になっている「NPO 遊・食・学 さくランド」の「ありがた屋」さんである。

このところ若いお父さんがメンバーに加わり、ギター三昧の宴となる。
てなわけで、ARIA & CO GL500を貸し出しちう。

常連の園長先生は、いつも焼酎を持参、氷も陶器のMYカップも持ってくる。
それが「海童」と同じ蔵元の「紫薩摩富士」だったりして(゚ー゚)
見ているとヨダレがたれるので、ハイエナのごとく御相伴にあずかってしまうog3

いつもいつもご馳走になって申し訳ないので「赤霧島」を持ってったワケです。

近い将来実現するであろう「NPO 遊・食・学 さくランド」のプレーパークの夢を語り、そこに集うこともたちの笑顔を思い浮かべながら間づなぎで持ってった缶チューハイを呑む。
と書くと「ありがた屋」のご主人と酌み交わしているように聞こえるが、この方は一滴も呑めない下戸なのだ。
なのにこうして店を開放し、飲兵衛相手にギターを弾きながら日付が変わるまで語り合ってくれる。
本当にありがたい「ありがた屋」さんのご主人である。

しかし待てど暮らせど園長先生の四角い顔が現れない。
早い話が仕事の都合で来られないらしい。

持ってったいじょう、開けずしまいで帰るのは、ワタシラシクない。
お湯も氷もないので、ストレートでいただく。

うめ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

おぉ~どこへ行く、私、、、

反省

今夜は、ちゃんと味わっていたくことに。
お湯で五分割り。
あぁ、素晴らしい。
華やかな香り、鮮やかな風味。
先日いただいた「武者返し」と対極にある美味さがある。
あ~幸せ。
普段はワインしか飲まないカミさんが呑んでいる。
「あぁ、ほっこりして暖まるぅ、体に良いお酒って感じ」
な~るほど。


?そういえば、このブログにコメントを書いてくれるの常連さんも1名は大酒呑みでもう1名は下戸だぞ?

どうすればわかりやすい?

今日呑んだ「赤霧島」は、こんなギター
で、先日の「武者返し」は、こんなギター

かな?


| | コメント (6)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »