« Roje 170S | トップページ | 節目 »

Epilogue

筆不精になりつつ、ブログが枯れてゆく、というのがいいなぁなんてね。
人生のように。

そもそも三日坊主で始めたので、本当ならどこでいつ終わってもいいと思ってました。

で、まぁ
なんで10年も続いたか?ってのは

こんな独り言でも、、読んで、コメントをいただいて、見ていてくれた人がいたからこそ、書く、または弾く?、そして見せる(え?)喜びがあったわけです。
もう、、今までご覧いただいた方々には、感謝の塊です。

ただ、今はそこ注ぐ生命エネルギーが無くなってきた、というのが本音かもしれません。

若いころはガンガンやって、自分の持っているエネルギーの100%以上使っても、翌日にはちゃんともとに戻ってましたよね。

で、年を取ると若いころ持っていたエネルギーの80%、、いや60%くらい?しか無いわけで。

それをどう使うか?ってのが、かなり限られたものになってゆくんです。

広げてしまった世界をある程度、というかかなり断捨離して、自分がやりたいことだけをより深く掘っていきたい、と。


毎年秋から冬になるころ、演奏に、と呼んでいただける機会が増えてまいりました。

だから一生懸命練習してるんだろ?、、じゃなくて、、、
人様の前で演奏する、という、そこまでの精神状態にもってゆく、あるはそれを維持することが難しくなってきてるんです(といういいわけですが)

最近いろんなことありました。

息子が北海道に戻ってゆく。
幼馴染が自殺する。
オフクロが大動脈瘤で緊急手術する。
娘の「青い鳥」を観劇する。
山での若い仲間が結婚する。
自治会の役員が終わる。
世話になった先輩が急死する。

心にダメージがある時にいい気分にはなれません。
ハッピーな時にお悔やみを述べるのは、きっと無礼です。

若いころに持っていた強力タイプな虚像があれば、あっさり割り切っていたかもしれません。

でも、今それをすることは自分にとってno soul、、、、
必要以上にそれを想像していることも否めませんが、、、

すみません、かなりややこしい性格なので。
昔の病がそうさせているかもしれません。

というわけで、このブログも、そしてFacebookやLine、MixiといったSNSも一旦全部やめます。

進歩しすぎた情報社会の中では、そこにいる人の本来の姿を見る、あるいはここにいる自分を表現する、ことがちゃんとできるか?という疑問もあります。

来年は、少し動こうとを思います。
パソコンの前でヌクヌクしてないで、ちゃんと体を使って。
電車や車に乗ってあちこちに出かけようと。
時間がある限りですが(あまり無いとも思えますがwww)

そっちのほうが時間や金がかかるし、面倒くさいんですが、やはりそれは百聞は一見に如かず。

人と会う、というのは、とても素晴らしいことですから。



~つづく~かどうかわかりません。もう少し、今年いっぱい。

|

« Roje 170S | トップページ | 節目 »