« ちょっとひとやすみ | トップページ | 頭がタコになる時 »

2016子キャン回想2

相変わらず、ウンコが出ない小学生がいた

トイレに付き合えという少年Aのリクエストにこたえてついてゆく
少々お腹をこわしているらしいが出ないという

「og3がここにいてやるから、気がすむまでウンコして来い!」と背中を押す

蚊に食われながらトイレの前でじっと待つ
しばらくして出てくるが、出ないという

そこにやってきたのは、諸事情を乗り越えて参加した初れんじゃーの少年T
彼も去年までウンコ出ない少年だった

出てきた少年Aに「ウンコ出ない体験談」を語る少年T
詳しくは書けないが、そこで二人の話を聞いていて、ものすごくホッとする瞬間があった
というか?胸を、心をえぐられるような、熱くて優しいモノを感じた

小学生の頃、私もそうだったし、、、
ウンコ出ない老若男子3人がトイレの前でシンクロしていた

人も動物なので環境適応能力には個人差がある
3人ともきっとそのへんが似ているんだね

翌日の夜、、、、、

少年Aがやってくるので
「お~い!ウンコ出たか?」と下品なog3
少年A「og3って結婚してるの?」
?????どうやらもう大丈夫らしい
og3「け?結婚?してるよ?なんで?」
少年A「だって指輪してないじゃん」
og3「あぁ指輪ね、あれうっとしいじゃん。ギター弾いたりピアノ弾いたりするしさ」
少年A「ふーん、してるんだ。じゃ彼女いるの」
og3「は?おい?結婚してて彼女がいたら、結構めんどくさいぞ、家庭が、、」
少年A「wwwあは、ゴメン奥さんだww」
og3「そーだろ、そーだろ、子どももいるぞ」
少年A「えっ、いるの?」
og3「いるよ~、ほら、あそこに、白くてまん丸の顔で、黄緑色の「うどん」Tシャツ着たの」
少年A「えぇ!そーなの!! !!(゚ロ゚屮)屮」

子キャンに参加して11年目
同じ質問をしてくる子どもがいまだに後を絶たない(笑)

つづく~

















|

« ちょっとひとやすみ | トップページ | 頭がタコになる時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとひとやすみ | トップページ | 頭がタコになる時 »