« 2020年9月 | トップページ | 2021年2月 »

2020年12月

コロナ禍にて

書いておかねばなるまい、、、

18年前に患った病が軽く再発した。

11月末頃から、何となくおかしい。
血圧がやたら高い。
12月には160を越えた。
これも鬱のせいなのだろうか?
8日には動けなくなった。
頭の中が灰色だ。
あの時の感覚と一緒、一滴も吞んでいないのに毎日が悪い二日酔いのよう。
それから4日ほど布団の中にいた。
コロナ禍で、心療内科は一ケ月二ヶ月先まで予約で埋まっている。

先ずは血圧か?
家族に内科を勧められる。
電話してもどこも予約待ち。
3件目でやっと当日診療にまにあった。
19人待ちだが受けてくれた。
密を避けるために、待合室で待つことができない。
2時間経ったらもう一度来てくれとのこと。

名医だった。
再発のことまで、アドバイスをくれた。
コロナ禍で生活環境が変わり、そこで定年、賃金が下がり、処遇も変わった。
諸々が変わったのだが、それほど業務量は変わらず、体への負担になっていた。
気がつかないうちに諸々の不安が溜まったのだ。

血圧が原因で鬱になることは無い。
しかし高すぎる血圧の治療から始めるのも、あながち間違いではない。
血管拡張剤をいただいた。

今日の昼
124~88
数日ぶりに落ち着く。

ブログに書き残す気になった。

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2020年9月 | トップページ | 2021年2月 »